引越しの流れ

引越の作業はこのような順序で進みます。
大体の流れを覚えておいてください。
なお、ここに図示したのは当社の基本サービスです。

引越しのスケジュールはここでチェック!引越しチェック表(PDF)ダウンロード

まず、お電話ください。係員がお伺いして見積りします。

見積りは、原則、無料ですが、下見を行った時には、費用を請求する場合もあります。
内金・手付金などは請求しません。

まず、お電話ください。係員がお伺いして見積りします。


電話で最終の打合わせをします。

お引越の2日前までに、見積書の内容に変更がないかどうか確認します。見積書に記載した荷物の受取日の2日前までに、申込者に対して、見積書の記載内容の変更の有無等について確認を行います。

当日、ご指定の時間にスタッフがお伺いします。

ご自分で荷造りをされる場合、業者との約束(契約)した作業の開始時間までに荷造りを済ませておきましょう。

  • 荷物の搬出時・搬入時には、建物の簡易養生を致します。
  • 冷蔵庫の中身も安心、当日大型クーラーBOXをご用意致します。(事前申し込み要)
  • スーツ・コート類も安心、当日ハンガーBOXをご用意致します。

家具を運び出すための準備をします。

パソコンなどの壊れやすいものは、事前に取り扱いをご相談ください。高価なもの、重要なもの(パソコンのデータなどを含む)、思い出の品など皆様にとって大切なものは、自分自身で携帯して運べば安心です。それができない場合は必ず、当社にご相談ください。

  • ユニット家具の解体・組立セッティングを行います。
    (一部 別途商品有)
  • 照明の取外・取付を行います。(直付けでないもの)ます。

家具を運び出すための準備をします。


大型家具の梱包はスタッフにお任せください。

荷物の一部が破損した場合などには、その旨お客様にお知らせします。

  • 家具の専用梱包・セッティングを行います。
  • ベッドの解体・セッティングを行います。(特殊な家具、ウォーターベッドは別途)

トラックに積み込みます。

元の家に、表札、カーテン、物干し竿、掛け時計、傘、カーペット、コード類などの忘れ物がないかをチェックしておきましょう。

トラックに積み込みます。


新居に向かいます。

皆様の大切なお荷物を運ぶ引越車両が、引越先の家やマンションの玄関口まで入っていけるかどうか、道幅などの交通条件を確かめておきましょう。

  • ご要望があれば、引越当日トラックで移動中に荷物の殺虫サービスを致します。

到着。荷物を降ろします。

引越作業時に、引越荷物以外の家屋や植木などに傷をつけた場合には、賠償を行います。

到着。荷物を降ろします。


家具のレイアウトを確認します。

お客様立ち会いのうえ最終チェックします。

  • テレビ・ビデオのセッティングを行います。(転居前と転居先が同条件で配線工事のないもの)
  • 洗濯機・乾燥機のセッティングを行います。

梱包資材などを後片付けします。

  • 家具・照明・冷蔵庫等は掃除機・雑巾で拭き取り、引越先(新居)には一切ホコリはお持ち致しません。
    (掃除機・雑巾はお客様でご用意をお願いします。)

精算をお願い致します。

引越運賃のお支払いは、荷物を受け取るときに、見積書に記載されたお支払方法でお願いします。当社は、荷物を受け取るときに見積書に記載された支払方法により、荷送人から運賃等を収受します。
※JCB,VISAカードもご利用頂けます。

ありがとうございました。

お客様のご都合による解約や延期の場合、手数料を頂くことになります。
解約された場合には、既に発生した費用(見積書に明記したものに限る)は、ご負担頂きます。

1秒で料金が明確に!自動見積もりはこちら
ご相談はお気軽に!お問い合わせはこちら

tel:0120-222-450/受付時間 9:00〜19:00

▲ページトップへ